吉電電器買取

家電・電化製品の新品買取なら高額査定の家電商店にお任せ。

新製品ニュース

シグマ、大口径単焦点レンズ「SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art」を7/26発売

2019/07/12

シグマは、大口径単焦点レンズ「SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art」を発表。Lマウント用とソニー Eマウントをラインアップし、7月26日より発売する。

SIGMA初となる開放値F1.2の大口径単焦点レンズ。浅い被写界深度を生かしたポートレートなど、圧倒的な解像感と、大きなボケを生かした作品作りが可能だ。「最高画質の追求」というArtラインの開発コンセプトをさらに先鋭化させ、カメラ内の光学補正機能も活用しながら、後処理が困難な収差は光学設計により徹底的に補正し、解像感を高めている。

また、ミラーレスカメラ向けに設計されており、12群17枚というレンズ構成に、SLDガラス3枚、両面非球面レンズを含む非球面レンズ3枚を配置。ショートフランジバックの特性を生かした光学設計に加え、歪曲収差や周辺減光については、カメラ内補正機能を効果的に利用する。

さらに、5000万画素オーバーに耐えうる解像感を実現しながら、サジタルコマフレアのように後処理での補正が困難な諸収差に対してはSIGMAが培った光学設計技術を投入し、徹底的に補正することで、圧倒的な解像度を実現していいる。

AF撮影では、フォーカス群を駆動させるための十分なトルクが得られる大型の超音波モーターHSMを搭載し、F1.2の大口径レンズにおいて快適な撮影を実現。MF撮影時には、最適なトルク設定のバイワイヤ駆動フォーカスリングが、撮影者の微細な操作にも応えられる。

このほか、絞りリングにはクリックをなくすデクリック機構を搭載。動画撮影などに役立つスムーズな絞りの操作が可能だ。

主な仕様は、レンズ構成が12群17枚、画角が63.4度、絞り羽根枚数が11枚(円形絞り)、最小絞りがF16、最短撮影距離が30cm、最大撮影倍率が1:5.1、フィルターサイズが82mm。

このほか、本体サイズは87.8(最大径)×136.2(長さ)mm。重量は1090g。

価格は190000円(税別)。



« 戻る


取り扱い品目
取り扱い品目
吉電電器買取について
  • 吉電株式会社 〒170-0013
    東京都豊島区東池袋1-45-4 A2ビル3階
    03-6912-8929
買取承諾書ダウンロード
よくある質問





TOP
Copyright (C) 2019 吉電電器買取. All Rights Reserved.